悪性腫瘍の進行段階|逆流性食道炎を改善しよう:生薬が簡単に飲める方法

逆流性食道炎を改善しよう:生薬が簡単に飲める方法

医師

悪性腫瘍の進行段階

看護師

末期の4

癌には進行具合からステージが分けられていますが、ステージ4は末期の状態です。ステージ4といっても、癌の種類により体の状態が異なる場合もあります。日本人に多い胃癌ではステージ4にまで至ると、肺・腹膜・肝臓といった胃の近くの他に離れた組織に転移する遠隔転移が起きているとされます。肺癌も日本人に多い癌ですが、肺の場合は遠隔転移ではなく肺以外の場所に転移している上に悪性の胸水や胸膜播腫が発生している状態がステージ4とされています。最近増加傾向にある大腸癌では肺や肝臓などに遠隔転移している状態をステージ4としており、乳癌では肝臓や肺の他に脳や骨への転移が認められるとステージ4と診断されます。基本的に核が進行して至るところに転移すると、上の方のステージで診断されるようです。

大切なのは早期発見

ステージ4は、癌の種類により4Aと4Bに分けられることがあります。しかしAであってもBであっても手術することが困難であり、何も処置を行わなければ数か月以内に死亡する危険がある状態です。医療の技術及び知識が向上しているので以前に比べて施しができる癌やその他の病気は増えていますが、完全に完治させることやステージ4を0にすることは不可能に等しいのが現状です。癌は再発の危険が高く、転移もしやすいので扱いが難しいとされます。ただ、早めに対処することで進行を抑えることはできるといわれています。何かしらの異常を感じたら病院で診てもらったり、ちゃんとした検査を受けると早期発見につながります。定期的な健康診断も受けておくと良いと思います。